一般財団法人 大阪建築防災センター

メニュー

ごあいさつ

当財団は、建築災害を未然に防止する目的で設立され、以来、人命の尊重と財産の保護を旨とし、建築防災のエキスパートとして、大阪を地盤に行政と連携して地域に密着したきめ細やかな業務の推進に取り組んでいます。

設立当初から実施している特定建築物等の定期報告に始まり、防災評定、耐震相談、建築確認検査、構造計算適合性判定と、新築から既存まで建築物のライフサイクル全般にわたって安全安心を確保するため、時代のニーズに合わせ業務を拡充してまいりました。さらに、近年、環境保護・CO2削減のため住宅・建築物の省エネ対策が一層重要となるなかで、省エネ適合性判定やBELSに関する業務等にも取り組んでいます。

また、当財団の使命として行っている社会貢献事業では、一般の方を対象にした建築物防災講演会の開催、独自作成した防災冊子の無償配布、小学校向けの防災出前講座など、建築防災の普及啓発活動に長く取り組んできました。近年は、震災や豪雨、台風など大きな災害が続いており、日頃からの防災意識の向上のためのさらなる普及啓発事業の推進が求められています。

今後とも皆様の期待に応えられるよう、安心と信頼のサービスを目指し、建築物の防災事業に邁進する所存ですので、なお一層のご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和2年5月

一般財団法人 大阪建築防災センター
理事長 前田 栄治 (まえだ えいじ)

Copyright © The Osaka Building Disaster Prevention Center.
All Rights Reserved.
ページの先頭へ