一般財団法人 大阪建築防災センター

メニュー
受付中

令和2年度 建築基準法第12条 定期報告基礎講座のご案内

令和2年度 建築基準法第12条 定期報告基礎講座

主催/一般財団法人 大阪建築防災センター

 定期調査・検査項目のポイント、報告書の作成方法について解説します。 報告書の作成に関する相談時間を設けておりますので、報告書を作成するうえで具体的な質疑等がございましたら、予めご準備ください。

 コロナ感染の対策として、会場の換気を十分に取り、座席の間隔を空け、少人数で開催いたします。受付での検温・手の消毒・マスクの着用にご協力お願いいたします。
 なお、コロナ感染等やむを得ない状況により、急遽開催を中止することがあります。中止の際はホームページにてお知らせいたします。

 

受講料

 各課程 3,000円(消費税等含む)

※資料は当日配布します。

※受講料のお支払いは、講座当日に当センター3階の定期報告部にて事前にお済ませください。

開催日時

 特定建築物:令和2年7月17日(金)・30日(木)、8月17日(月)・26日(水)

 建築設備 :令和2年7月22日(水)、8月5日(水)・18日(火)・27日(木)

 防火設備 :令和2年7月27日(月)、8月7日(金)・21日(金)、9月2日(水)

 各 14:00 ~ 16:00 *受付は開始の30分前より

開催場所

 (一財)大阪建築防災センター 4階大会議室(受付は3階の定期報告部)

     大阪市中央区谷町3丁目1番17号 高田屋大手前ビル

     TEL 06-6943-7275

     地下鉄谷町線・中央線 谷町四丁目駅(1番B出口)より徒歩1分

     ※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

講座内容

特定建築物

14:00~15:20

・特定建築物の対象及び報告時期

・調査項目のポイント解説

・特定建築物調査報告書の作成方法

15:20~15:30      休  憩
15:30~16:00

・報告書の作成実務に関する相談

建築設備

14:00~15:20

・建築設備の対象及び報告時期

・検査項目のポイント解説

・建築設備検査報告書の作成方法

15:20~15:30      休  憩
15:30~16:00 ・報告書の作成実務に関する相談

 防火設備

14:00~15:20

・防火設備の対象及び報告時期

・検査項目のポイント解説

・防火設備検査報告書の作成方法

15:20~15:30      休  憩
15:30~16:00 ・報告書の作成実務に関する相談

今回の講座内容は基礎講座のため、当財団主催の講習受講者事業所別名簿(ホームページ版)への掲載はございません。

 

申込み方法

 「お申し込みフォーム」より、お申し込みください。

※各講座の前日まで受付します。ただし定員に達し次第、締切日前でも締め切ります。
※講座の受付ができましたら、後日受講票をメールにて送信いたします。受講票を印刷のうえご来場ください。受信拒否を設定されている場合は、メールの送信ができないことがあります。@okbc.or.jpからの受信ができるよう設定を行ってください。受講票が送信されない場合は(一財)大阪建築防災センター定期報告部06-6943-7275までお電話ください。

 


Copyright © The Osaka Building Disaster Prevention Center.
All Rights Reserved.
ページの先頭へ